お見合いパーティに参加しよう

結婚がしたいという目的で参加しているわけですから、相手の男性にする質問も職業や年収など結婚生活に関わることになってしまいがちですが、あまり多くの質問を相手に投げかけ、質問攻めのようなかたちになってしまっては相手の男性も萎縮してしまいますし、場合によっては悪い印象を与えかねません。余裕を持って会話を楽しみ、交互に質問を投げ合うようなペースが理想的でしょう。

服装はそのパーティの趣旨にあった清潔感のあるものであれば問題ありませんが、明るい色をアクセントにシックに纏めるのがいいでしょう。あまり派手な服装では、お見合いパーティでは浮いてしまうかもしれませんし、相手も結婚相手を探しに来ているわけですが、多少落ち着いた印象を与えたいものです。相手がエスコートをしてくれたり、会計を支払ってくれたりした際にはきちんとお礼を言うことが大切です。そういった細かい部分は自分では気づかなくても相手には意外と印象深く残っていることが多いです。

将来のパートナーが見つかるかもしれない貴重な場ですが、リラックスして、本来のご自身の魅力を出していけるような状態がベストだと言えます。そして礼節をわきまえることに注意すれば楽しいパーティになるでしょう。